■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人5年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
岩徳線、途中下車の旅 ~周防久保駅~

こんばんは。









FH020024.jpg

山陽本線の岩国駅です。
新下関・九州遠征の1日目でも長々と書きましたが、せっかく写真も出来上がったので、たった一駅だけですが、途中下車の旅を記事にしたいと思います。
















FH020025.jpg

岩国駅を定刻通り12:55に発車した2233D列車に揺られて、周防久保駅にやって来ました。
小学生くらいでしょうか・・・。
男の子が、友達が乗った列車をホーム端まで走って追いかけていました。









FH010002.jpg

列車を見送ったところで、とりあえず改札口へ向かおうと思って跨線橋へ・・・
近郊区間の駅とは違い、特に高いフェンスなどもなく、綺麗に駅を見下ろすことが出来ました。

それにしても、だいぶホームが余ってますね・・・
でも、これでまだ全体の半分くらいの長さなんですよ?笑









FH010001.jpg

反対側に振り向けば、こんな感じです。
通常、長くて3両編成までしか走らないのですが・・・ね。

ちなみに、右側のホームの方が長いのですが、反対側のカーブしているホームは逆にこちら側が短くなっているので、総合的に見れば両ホームとも同じくらいの長さになるかと思います。




ところで・・・







FH010006_20120107220806.jpg

みなさん、周防久保の『周防』って読めましたか?
『すおう』と読むのですが、僕は読めませんでした。









FH010004_20120107230159.jpg

とりあえず駅の外へ出てみました。
右側に写っている建物は便所です。









FH010005_20120107231317.jpg

駅舎から出て右手には、駐輪場と留置線があります。
かつては保線車両などを置いていたのでしょうか・・・。









FH010007_20120107231517.jpg

再び駅構内に戻って来ました。
そして、ホームの長さを再確認・・・笑








FH010009_20120107231717.jpg

駅舎側のホームの岩国よりに来ました。
ホーム端から徳山方面を眺めるとこんな感じです。

ホーム中心部だけ、ちょうど最長の3両編成がおさまるくらいの長さだけホームが高くなってます。







FH010008_20120107231916.jpg

さて、今度は同じく駅舎側にあるホームの徳山よりへ行ってみましょう。










FH010010_20120107232030.jpg

岩国よりは駅舎の反対側にあるホームの方が長かったですが、徳山よりはその逆で、駅舎側のホームの方が長くなっています。
しかし、ホームが高くなっている部分に関しては、駅舎側のホームの方が長い気がします。









FH010012_20120107232247.jpg

そういえば、ホーム端が写っているような写真がなかったことに今気がついt(ry
手前から2つめの電柱があるところまで、このホームは続いていました。










FH010011_20120107232441.jpg

徳山よりのホーム端から岩国方面を眺めます。
跨線橋が結構小さく見えてしまいますね・・・。

たぶん、ホームの長さでけでも10両は停まれるくらいだと思います。
12,3両くらいまでいけそうかな・・・?


そうこうしているうちに、岩国方面への列車が来る時間になったので、跨線橋へ移動しました。








FH010016.jpg

10両以上の列車が停まれるであろうホームに、1両編成の普通列車が入って来ました。












FH010020.jpg

ゆっくりゆっくりと停止位置へ・・・
ワンマンカーなので、停車してからもドアが開くまでちょっとかかります。









FH010021_20120107233203.jpg

数名ですが、ちゃんと利用客がありました。
駅前にはなぜか教会とクリニックしかありませんでしたが、あちこちに民家があるので、地域の足となっているのは間違いなさそうですね。
地図で確認すると、駅の北側には団地もあるようです。











FH010023_20120107233619.jpg

乗客を降ろすと、長い長いホームをゆっくりゆっくりと走り出して行きました。



FH010024_20120107233818.jpg














FH010025.jpg

岩国方面への列車を見送ってから約30分後、今度は徳山方面の列車が入って来ました。
この徳山行きの普通、2235D列車で周防久保駅とお別れです。



















FH000002.jpg

周防久保駅から約20分で、終点の徳山駅に着きました。
特に何かしたわけでもないのですが、たった一駅だけの途中下車、楽しかったです♪

基本的に電車の方が好きですが、やっぱりローカル線はディーゼルですねb


写真 | 23:57:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad