■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人5年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
写メで振り返る、新下関・九州遠征 1日目
こんにちは。






今日は1日予備日として空けておいたので、この時間を利用して3~4日に行ってきた遠征を、その時に撮った写メとともに振り返りたいと思いますb




KC420195.jpg

3日の朝は、湖西線の始発列車に乗って出発し、新大阪駅に6:40頃に着きました。
画像は、7時ちょうど発のこだま737号、広島行きです。

当初の予定では、この列車に乗って三原駅まで行く予定でしたが、後続のひかり545号がまだ乗ったことのないN700系7000番台で運転されているので、ちょっと新幹線で追いかけっこを楽しむことにしました♪












KC420196.jpg

ひかり545号、博多行きです。
岡山までは先ほどのこだま737号が先着しますが、そこでこのひかり545号と接続し、ひかり号を先行させるので、新大阪駅を20分遅く出発して、岡山駅まで追いかけることにしましたb











KC420198.jpg

場所は変わって、岡山駅のお隣にある新倉敷駅です。
岡山駅で無事こだま737号に乗り換えてやって来ました。

途中、新倉敷、福山、新尾道の各駅で通過待ちをするので、毎回降りてこうして写真を撮ってました。










KC420202.jpg

500系の旅もあっという間で、最初の撮影予定地の三原駅に着きました。
待つこと約40分ほどで、お目当てのこだま734号がやって来ました。

あいにく、天気は曇りでちょっと露出などは寂しい感じではありましたが、撮影はできた・・・はず!笑











KC420205.jpg

三原駅からは在来線に乗り換え、途中広島駅でお弁当を買って岩国駅へ・・・
岩国駅より、岩徳線に乗り換えました。

岩徳線はその名の通り、岩国と徳山を結ぶ路線です。
海沿いを走る山陽本線よりも短いルートを作るために敷かれたこの路線は、一時山陽本線とされ、海沿いのルートは柳井線と呼ばれるようになりました。
しかし、山陽本線の輸送力強化が求められると、急な勾配やトンネルなどを有している岩徳線では、複線化工事が様々な面で困難ということで、元の海沿いルートが複線化され、現在の山陽本線になっています。








KC420206.jpg

岩徳線の周防久保駅です。
ローカル線途中下車の旅・・・なんて言いながら、降りたのはこの1駅だけですが・・・笑

山陽本線として活躍していた経緯から、昔のまま残っている駅はホームが非常に長いです。
この周防久保駅も、長くて3両くらいでしかやって来ない普通列車に対し、かなり持て余しています。


しかしながら、過去に災害等で山陽本線が不通になった時などは、この幹線級の有効長を持つ岩徳線が迂回路として使用された実績もあるそうで・・・。
迂回路とか有効長などを聞くと、東日本大震災で磐越西線などが迂回路となり、石油などの燃料を被災地へ輸送した話が思い出されました。
民営化されてから、様々な無駄を省いてスリム化させるような傾向にありましたが、非常時のことなどを考えると、常日頃からちょっとした遊びがあるといいのかも知れませんね。




ちなみに、岩国~徳山間を利用する場合、山陽本線経由でも岩徳線経由でも、どちらの場合でも運賃計算には岩徳線の距離を用いて計算する事になっています。
山陽新幹線を利用する際も同様で、この岩徳線のおかげで、ちょっとだけ料金が安くなっている事を思い出して頂ければ・・・なんて話をどこかのサイトさんで読みました。
それがきっかけで、今回は岩徳線を利用してみました☆











KC420208.jpg

徳山駅から再び山陽本線の普通列車に乗り、新山口駅までやって来ました。
発車待ちの両列車の乗務員さんたち・・・楽しそうでいいですね。










KC420210.jpg

KC420211.jpg

新下関駅までやって来ました。
すっかり日が暮れていて、併設されている新下関新幹線乗務員訓練センターにある100系の訓練車を頑張って撮ろうとしたのですが・・・
今度は日が暮れる前に来たいですね。ちなみに、塗装はフレッシュグリーンで、4両のP編成です。






KC420213.jpg

今度は明るい場所で撮影・・・新下関駅新幹線ホームです。
とりあえず2月いっぱいまでは、新下関駅にてこの100系同士の並びが見れます。

写メは慌てて撮ったのでブレがひどいですね・・・。












KC420216.jpg

小倉駅にてこだま827号、博多行きです。
新下関での並びの写メに写っている右側の100系に乗って、小倉駅までやって来ました。

本当は新下関駅で並びをしっかり撮影して、走り去っていく姿までしっかり見ようと思っていたのですが、せっかく新幹線特急券も買ってるし、小倉駅で約8分間撮影できるから・・・という事で、乗りました♪









KC420217.jpg

新下関駅の周辺をさまよっていたり、長い間ずっと外にいて完全に冷え切っていてお腹も空いていたので、小倉駅の立ち食いうどん・そば屋さんへ行きました。
注文したのは『玄海うどん』です。













KC420221.jpg

玄海うどんを堪能した後は、チェックインまでちょっと時間があったので、在来線ホームにてちょっと撮影・・・
883系や885系、811系や813系を撮影しました。
813系、こんなにいっぱい走っているんだから、1編成くらい連れて帰ってもバレないかな・・・

なんてね☆







そんな感じで、1日目は終わりました。
2日目に続きますb
旅行 | 14:46:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad