FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
まぁ、仕方ないよね。
こんばんは。




今日はちょっとしたお知らせです。






DSCF2687.jpg

3日ほど前の夜、とある部位にしこりのようなものが出来ているのを見つけました。
今朝、どうしても気になるので、バイトに行く前に泌尿器科へ行って診てもらいました。



どうやら、『鼠径ヘルニア』でほぼ間違いないようです。
鼠径ヘルニアとは、通称『脱腸』と呼ばれるものです。

治療には、手術以外の方法がないそうです。
つまり、麻酔を打って、切開して、色々いじって、術後の痛みに襲われて・・・みたいな事を体験しなければならなくなった・・・そういう事です。
まだ外科の先生に直接診てもらったわけではないので、今後どういう行程で治療が進められるのか、期間はどのくらいになるのか等は分かりませんが、健康に生きて行くには避けて通れない道です。





DSCF2546.jpg

茶くら全線目指して、頑張りますb













今の医療技術から言わせれば、鼠径ヘルニアなんて盲腸と同じくらい軽ーいものらしいです。
とは言え、初めての手術、正直に言ってとっても怖いです。

普通の治療に使う麻酔、僕からすれば結構痛いのに、手術用の麻酔となればもっと痛いのかとか、術後の傷口とかも麻酔が切れるとかなり痛いんじゃないか・・・そんなこんなで、不安でいっぱいです。







DSCF1903.jpg

もう20歳になったのに、本当に情けないですね。
また気が向いたら報告します。


日常 | 23:09:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
俺も手術とかしたことねぇが、なんかヤバそうだな…

入院とかはしなくて良いレベルなのか?
2011-05-14 土 23:36:41 | URL | 蒼鬼 [編集]
こんばんは。

検査の結果、今のところは手術する必要がないとのことでした。
もし手術する事になれば、1週間ほど入院することになるでしょう。
2011-05-21 土 00:14:41 | URL | N221系 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する