FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
時刻表から描ける事
こんばんは。




今日はオール(1~5限までびっしり講義がある事)な日でした。
しかし、寝坊して30分以上遅れる(30分以上の遅刻は欠席扱い)見込みだったので、開き直ってO部長と一緒に新快速に乗る事に・・・。


今日も朝からO部長のお友達から超ビックリな体験談を聞かせて頂きました・・・笑
彼はすごいね、本当に・・・。

しかもモテるらしい、よし、マネしよう←



485系(大阪)
大阪駅到着の485系雷鳥4号

『回送』と『臨時』・・・遊んでるんですかねw
帰り際には『団体』と『回送』だったり・・・笑





そう言えば、今日は地理学の講義が始まるのがちょっと遅かったので、時刻表をもとにダイヤグラム描いて遊んでました♪


ダイヤグラム?
↑門司港~博多~鳥栖間

そういうわけで、今日は管理人流のダイヤグラムの描き方でも書こうかと・・・。
















用意するもの

(方眼紙が望ましいですが、描こうと思えば何にでも描けます)
シャーペン(下書き用)
色ペン(普通は黒、快速は青、特急は赤、貨物は緑・・・などと使い分けると見やすいかも)
定規(マス目付きでメモリがハッキリしているもの。長いのと短いのがあれば便利です)
時刻表(大事なデータです)
(路線の情報・・・単線、複線、複々線などが分かるもの。知っていれば必要なし)
電卓(中途半端な地点からスタートさせる場合、距離計算が楽になります)




あ、ちなみにこのダイヤグラムの使い道ですが、もちろん撮影のためです。
自分が乗車する予定の列車はちゃんと数字で時刻をメモしますb

気分によっては描きますね、どの辺りででどんな列車とすれ違うのかなぁ~なんて、暇つぶしのためですが・・・笑





ダイヤグラム?

ダイヤグラムを描く時に、最初に描くのが基準となる駅の横線。
そこを0として、主要駅との距離を1km=1mmとして、主要駅の横線を描いて行きます。
縦線は、1分=1mmとして描きます。その方がスジを描きやすいので・・・。


ダイヤグラムは直線なので、1次関数のグラフですね。横軸Xに当たるのが時間、縦軸Yに当たるのが距離です。
そう言えば、JR貨物時刻表の付録で付いてくる貨物列車のダイヤグラムなんか見ていると、上り列車が右肩上がりの上り坂のようなスジになっていて、逆に下り列車のスジは右肩下がり・・・。

上りと下りは基本的に駅の登録順(?)で決まっているそうですが、それに従うとダイヤグラムって言うのは、一番上の駅を基準線として、どんどんと下まで延びて行った・・・という感じでしょうか。


ダイヤグラムって深いね。





なんか話がめっちゃずれましたが、上の画像は門司港、基準の門司、小倉、折尾、赤間、香椎、博多、二日市、原田、基山、鳥栖だけ横線を入れました。
二日市~鳥栖間は、最初は何も描いて無かったのですが、快速列車のスジを描いていたら色々と問題が出て来たので描きました。
あとで説明しますが、徐々に線が増えていきます。

理由はだいたい察しがつくかと思いますが・・・。


ちなみに、門司駅が基準となった理由は、時刻表で門司駅が0kmとなっていたからです。
計算しなくて済みますからねぇ・・・笑







ダイヤグラム②
↑赤丸=リレーつばめ45号

字が汚くてすいませんm(_ _)m
ついでに心ももっと汚いです←


時刻表によれば、この列車は博多駅12:30に出発、二日市駅は通過して鳥栖駅12:50に着く。

ということで、博多駅の横線と30分単位で引かれた縦線・・・ちょうど12:30の線と交差する点にシャーペンで印をつけます。
続いて、鳥栖駅の横線上で、先ほどの12:30の縦線から20mmもしくは13:00の縦線から10mmの地点に印をつけます。
あとはその2点を直線で結べば完成。




特急列車はこんな感じにサッと描けますが、普通列車や快速列車はそう簡単にはいきません。



ダイヤグラム③
↑通過待ち

快速列車・・・博多駅12:42、二日市駅12:57、鳥栖13:52
ここで博多と鳥栖の2点で結ぶと、この快速は二日市から鳥栖まで各駅に停車するのでかなり誤差が表れてきますが、間に二日市で点を取れば大丈夫・・・と言いたいところですが、博多駅を後発して鳥栖駅に先着してしまう特急列車・・・有明7号との関係が影響してきます。



鹿児島本線がずっと複々線なら問題無いのですが、博多から南へと行くと確か複線。
という事は、どこかの駅で快速列車が特急列車の通過待ちを行う・・・という事。



時刻表によると・・・
快 速:博多1242、二日市1257、鳥栖1325
有明7:博多1252、二日市1303、鳥栖1313

この事から、有明7号は二日市~鳥栖間で快速を抜かす事が分かりますね。


そこから、快速の二日市~鳥栖間の詳しい時刻を見てみる事にします。


二日市
1257
1300
1308
1311
1317

1320
1322
1325
鳥栖



赤字の駅は上から・・・天拝山、原田、けやき台、基山
天拝山~原田間けやき台~基山間が他の区間に比べ、少々時間がかかっている気がします。

そこで、前後の各駅に停車する列車の時刻と比べてみる事に・・・。



とある普通列車では・・・

二日市
1246
1249
1253
1255
1258

1300
1303
1305
鳥栖



さらにはこういう普通列車も・・・

二日市
1343
1346
1350
1353
1355

1358
1401
1404
鳥栖



これらのデータより、各駅間の所要時分が予測できますね。
天拝山~原田間:4分
けやき台~基山間:3分



そういう事で、原田駅で4分間、基山駅で3分間それぞれ停車すると予想。
ちなみに、原田駅と基山駅の配線がどうなのか調べていないので、待避線があるかどうかは確認できていません、すいませんm(_ _)m

でも、実際にそういう事でスジを引いてみると、奇麗に快速列車が停車中(スジの傾きが0)のところで有明7号のスジと交差してますね♪




ダイヤグラム④


しかしここでちょっと疑問・・・。
有明7号に追い越さされた後、基山駅でも3分間停車・・・。

有明7号の後には約20分後まで特急が無い。という事は、貨物・・・と勝手に思い込む前に、長崎線直通の特急列車の時刻が鹿児島本線とは違うページに描いてある事に注意しましょう。
確認すると、博多駅を13:01に発車して、例の快速列車よりも5分早い13:20に鳥栖駅に到着する特急列車・・・『白いかもめで運転』かもめ35号長崎行きがありました。









そんな感じに、ダイヤグラムを描いていますb





コンパス時刻表5月号

友達からすれば、意味分からん遊びをしている・・・らしいですが、結構アタマ使ってます。
それにしても時刻表・・・この1冊は本当にすごい量の情報が詰まっていますね。




ダイヤそのものを作っておられる方もすごいですが、そのすごい膨大な情報をこんなにコンパクトにまとめられている方も尊敬ですね・・・。













813系(近畿車輛)
↑今朝の近畿車輛

鉄道って、僕の中ではいつまでもすごい存在で居続けそうな気がします。



鉄道 | 23:44:01 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する