FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
ステージ6:観光地へ・・・① ~旅客駅の安楽死~
こんばんは。





なんだかんだで遅くなりました。



魚川①
↑元魚川工業前駅

今回の課題は、工業汚染を起こし、工業都市として存在出来なくなったこのステージを観光地へと転換させること(例に例えると八幡製鉄所からスペースワールドへの転換ですかね・・・)だったので、管理人はまず中央にあたる魚川を中心に観光地へと転換させることを考えました。しかし・・・




なかなか工業から商業へ転換しない・・・

駅周辺をばっちり買収したにもかかわらず、工業のボスであるゴミ処理場の存在の大きさのせいか、買収しても買収しても駅はずれに道路を見つけては工場を建ててくれていました。







そこで、とうとう一番取りたくなかった手段をとることにしました。

そうれが、旅客駅の安楽死です。














安楽死・・・
↑全列車通過・・・

管理人が考えた安楽死と言うのは・・・旅客がいるから地域が発展する事を逆手にとって、この魚川駅を経由する全ての列車を通過させ、地域を自然に(資金を使わずに)衰退させる・・・という方法です。


もちろん、この方法は正式な方法ではなく、管理人が勝手に考え付いた方法であり、もっとよい方法があるかも知れません。さらに言えば、列車を通過させる事により、地域のバランスが崩れ、列車の収益が落ち、結果として買収以上に資金を使うことになり、最悪破産する可能性だってあります。




そんな中、管理人は無謀にも実行しました。
幸い、地域のバランスの崩壊は目に見えるものでもなく、無いと言ってもいいくらいの程度で済み、大規模工場やゴミ処理場も無くなりました。







魚川②
魚川③
↑再開発へ・・・

現在、魚川駅の発展速度は非常に遅いです。
貨物輸送も行っており、全ての隣接する旅客駅は住宅地であり、経由する列車も全て停車するように手配してありますが・・・もしかしたら失敗かも知れません。





フェリー
↑フェリー






しかし、まだ開発は始まったばかり、希望は捨てません。
なんせこの街は、夢ヶ丘ですから・・・。



A列車で行こう | 19:40:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する