FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
201系の活躍は、これからも続く


2019/6/17 お知らせ
>別記事へ拍手コメント下さった方へ
気づくのが遅くなり申し訳ございません。
お返事を記載しています。








D9KTil0U0AAbq4W_jpg large

昨日は、午前中に資料作りをしていたのですが、目が疲れてやる気が失せて、
午後から気分転換へ出かけました。

出かけた先は、おおさか東線です。
元々は貨物線だったところに旅客列車も走らせるようになった路線です。
放出~久宝寺間が先に開業し、残りの放出~新大阪間は今年の春に開業した
新しい路線なのです。









IMG_1445_20190617000920f27.jpg

日曜日でしたが、さっそく貨物列車に出会いました。
貨物列車は久宝寺駅へは行かず、手前で分岐して百済(貨物)駅へ行きます。










IMG_1452.jpg

このおおさか東線は、放出~新大阪間の開業前まで103系と201系が走って
いたのですが、新大阪まで開業すると201系のみになりました。

















IMG_1485.jpg

放出駅を過ぎて、いよいよ未乗区間へ・・・
といっても、お隣の鴫野駅は、片町線(学研都市線)として利用経験があるので、
本当の未乗区間は次の駅からですね。
201系が入線したこの線路、実は元々は片町線の線路が敷いてあった場所です。


この鴫野駅、おおさか東線全線開業の工事の中では、なかなか大規模なもの
であったように思います。既存の片町線を支障しないようにしなければならず、
限られた土地の中で複々線化と立体交差化をする必要がありました。











IMG_1494.jpg

ホーム端に来ました。
右側の2線がおおさか東線で新大阪へと続きます。
左側の2線は片町線(学研都市線)で、京橋駅へと続きます。
かつては、右側にあるこの2線は真っ直ぐ伸びて、右側の鉄橋へと繋がって
いたのです。










IMG_1504.jpg

新線を、201系が走って来ます。









IMG_1507.jpg

新線から、かつて片町線の電車が走っていた線路へ・・・










IMG_1508.jpg

通学していたころは、考えもしなかったなぁ・・・









IMG_1509.jpg

通学でお世話になっていた片町線の列車は、新線に場所を譲るように走って
いました。













IMG_1522.jpg

放出側のホーム端へ行ってみました。
良い感じにカーブしていて、6両編成の201系なら難なくとれました。

93・・・元々は大阪環状線で活躍していた車両でした。














IMG_1529.jpg

大阪環状線と環境は変わるけど、旅客輸送としての役割は変わりません。
今まで以上に、地域と密着しながら活躍してくれる事と思います。











IMG_1536_20190617015741f6c.jpg

先ほどの201系に乗りたい気持ちもあったのですが、「通過」表示が気になって
待ってみると、1時間に1本走っている直通快速が来ました。
行先と後ろの高架橋を除けば、かつての片町線を見ているかのようです。










IMG_1545_20190617001328fe8.jpg

快速列車と入れ違いで201系が入線・・・










IMG_1562.jpg

かつて通学で利用していたという事もあって、なかなか先に進めずにいましたが、
未乗区間も気になるところなので、この201系でそろそろ移動・・・










IMG_1573.jpg

JR野江駅です。
鴫野駅で駆け込み乗車があり、発車が遅れた影響もあって、予定とは違う
形ですれ違いシーンが撮れました。






IMG_1579.jpg

久宝寺行きは撮影不向きですが、新大阪行きはストレートで撮れそうです。
他の撮影者が数名いたので、次に来た201系で早々に移動しました。
















IMG_1584.jpg

城北公園通駅に来ました。










IMG_1590.jpg

標準ズームを目いっぱい使って、なんとか撮れる感じです。









IMG_1586.jpg

反対側はいい感じにカーブしています。
望遠レンズが欲しくなりました。










IMG_1604.jpg

通過表示があったので待っていたら、赤い機関車EF510が来ました!
(しかも何気にトップナンバー!)
湖西線で良く見かけるレッドサンダー、大阪まで走っているんですね。













IMG_1629_20190617001434e01.jpg

反対方向も通過表示になっていて、接近チャイムが鳴りました。
タイミングよくすれ違うシーンが撮れました。
ナンバープレートが同じなので、最初に撮ったEF65が帰って来たのですね。














IMG_1646_201906170025119c2.jpg

貨物列車を2本も楽しめたので、そろそろ移動します。
カーブしながら入線するシーンも良いです、望遠レンズ持って来ていれば・・・














IMG_1659.jpg

続いて、JR淡路駅です。
お顔は影になっていますが、側面は綺麗に見えました。












IMG_1653.jpg

以前からある阪急線の淡路駅と隣接しています。
今はJR線が阪急線をまたいでいますが、そのうち阪急線が高架化されて、
JR線の上を走るようです。










IMG_1663.jpg

こちらでも通過表示があったのですが、油断していたらこの有り様・・・
おかげで躍動感たっぷりの一枚が撮れました。

















IMG_1665.jpg

さらに一駅進んで、南吹田駅に到着です。
間近に、カーブしながら神崎川を渡る鉄橋が見えます。







IMG_1666_2019061722492554f.jpg

駅自体も急カーブですが、乗降を配慮しているのか、あまりカントがありません。










IMG_1670_20190617002600eec.jpg

曲線区間は、車両が曲線内側へ傾くように線路に傾斜をつけるのですが、
傾いているところに停車すると、電車とホームの隙間が大きくなる事があり、
乗降するのにはよくないので、その為の配慮なのかな・・・

カントがない影響か、通過列車もゆっくり走ります。
曲線で傾かない電車には、違和感しかないです・・・












IMG_1703_201906170025472db.jpg





IMG_1711.jpg

鉄橋の方にはカントが設けられているようです。















IMG_1695.jpg

パターンダイヤの時間帯では、毎回ここで並ぶみたいです。




















IMG_1724.jpg

新大阪よりの景色も見てきました。
長い勾配を登って、一息つくかのように南吹田駅へやって来ます。








IMG_1730_201906170033465f5.jpg

午前中なら、順光で撮れそう・・・

















IMG_1739_201906170033479dc.jpg

各駅停車でゆったり来ましたが、終点の新大阪駅に着きました。
おおさか東線は、一番端のホーム1番・2番線に入線します。












IMG_1743_201906170033543ef.jpg

車庫に引き上げるわけでもなく、すぐに折り返し運転の準備を始めます。
番線は違いますが、201系が新大阪駅に入線するのは、京阪神緩行線として
活躍していたあの頃以来ではないでしょうか・・・















IMG_1752.jpg

特急列車の合間を縫って、新大阪駅を発車して行きました。

開業までかなりの期間を要しましたが、新大阪へ直接乗り入れる路線という
理由からでしょうか、なかなか乗車率は高めでした。
特に、大きなキャリーバッグを持った乗客が目立っており、新幹線へ乗換え
する方や、あるいは新大阪駅から伊丹空港へリムジンバスを利用する方が
多いのではないかと思います。

環状線のように都市を回すのとはちょっと違いますが、長距離移動へ繋がる
重要な路線を支える車両として、201系の活躍は続きそうです。




鉄道 | 23:50:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する