FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
18日のこと



こんばんは。
今日は、朝方に少し大きな余震があって4時頃に目が覚めてしまった以外は、
普段通りの日常という感じでした。
いつもと違うのは、スーパーやドラッグストアから、水が消えている事くらい。





地震が発生したのは、会社の最寄駅に着いて、改札を出る列に並んでいる時でした。
初期微動を感じで少しざわついたと思うと、ドン!という大きな揺れが一度きました。

立ち止まったり、しゃがみ込んだり、電話をし出す人もいる中、僕は「これで終わりかな。
どうせ会社には行かねばならないんでしょ・・・」という感じで、ささっと改札を抜けて行き、
会社へ向かって淡々と歩きはじめてました。
駅の階段を下りる時も少し揺れがありましたが、手摺りを持てば大丈夫でしたので、
躊躇することなく歩いていました。


こういうところ、本当は良くないのでしょうね。
下手に地震に慣れてしまって、第一に会社へ向かってしまうあたり、まさに社畜ですね。








運転再開に向けて、最終の調整を進めるJR神戸線(2018/6/18 19:45頃)




仕事はいつも通りしていたのですが、交通網が思いのほか復旧しておらず、帰宅が困難に
なる恐れがあったため、15時過ぎに各自の判断で帰宅しても良いという事になりました。
お昼過ぎまで良い天気で、この中を歩くのは暑くて嫌だな・・・と思い、17時まで通常業務を
する事にしました。
最寄駅を通る電車は17時以降に運転再開の見込みだったのですが、17時前に更新されて、
19時以降に変更となりました。

仕方がないので、歩いて40分ほどかかる駅まで、同じ方向の同僚数人で歩きました。
並行して走るバスも考えましたが、同じ事を考える人で超満員でした。

会社から駅までの道は特に異常なく、周辺の建物も被害はありませんでした。
いつも利用する私鉄は通常運転に戻っていたため、駅に着いてからは、日常に戻った気分で
帰宅する事ができました。















IMG_6835.jpg
運転再開に向けて、最後の確認、調整中のJR神戸線(2018/6/18 20:00頃)

帰宅して一息ついてから、まだ運転再開していないJR神戸線の様子を見てきました。
鳴りっぱなしの踏切には係員さんが立っていて、通行人へ迂回ルートを案内してました。
通行人からも文句等はなく誘導に従っており、大きな混乱もありませんでした。

いつもは通勤電車や特急、貨物列車で賑わう本線が、とても静かで寂しく感じました。



外側線を、車内が真っ暗になっている電車が通過して、その後10分程度してから、
続けて今度は内側線も同じように電車が通過していました。
そろそろ、運転再開に向けて最終の確認・調整になったのかと思い、スーパーに寄って
切らしていた洗剤を買って帰宅しました。
立ち寄ったスーパーでは水が全て売り切れており、今日、地震があった事を再認識させ
られると同時に、ここ数年で何度も大きな地震があったのに、何も変わってないなぁと、
ちょっと複雑な気持ちになりました。


帰宅してからしばらくして、JR神戸線も運転再開となりました。
地震発生から約13時間後の事でした。



日常 | 23:53:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する