■FC2カウンター

■カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
221系が好きな鉄道ファンです。

高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
仕事も鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわずとも、違う形で鉄道に携われる仕事を頑張ってます。

そんな社会人5年生のブログです。







コメント、大歓迎。
相互リンクも募集中・・・。



※コメント欄を掲示板のように利用する事を禁止します。管理人が不適切だと思うコメント等は容赦なく削除させて頂きます。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等は固くお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
初訪問!京都の鉄道博物館へ・・・ 最終回


こんばんは。







IMG_7432.jpg

ようやく最終回です。
最終回はこの画像から・・・笑



大モリ・・・・・・大盛り?
初めて見た時は、お茶碗に山盛りの白いご飯をイメージしてしまいました。
大モリは、「大阪支社」の「森ノ宮電車区」を表していました。
今では組織改正によって「近モリ」になっているので、ちょっと懐かしい気持ちになりました。






IMG_7431.jpg

森ノ宮電車区は、大阪環状線の森ノ宮駅付近にあります。
主に大阪環状線を走る103系や201系が所属しています。


















IMG_7420.jpg

展望テラスから連絡通路を通って、蒸気機関車の展示がされている場所へ・・・
「梅小路機関車館」の頃から変わらず、SLスチーム号が運転されていました。













IMG_7419.jpg

そして、こちらも変わらず・・・








IMG_7433.jpg

車内が休憩所として開放されている、オハフ50形もいました。
(外観の撮影を忘れていました)










IMG_7435_201611082014173c1.jpg

見学に疲れたら、いつもこの車内で休憩していました。
この日も、いつもと変わらず、この赤いシートでゆったり・・・
















IMG_1816.jpg

うとうとしていると、SLスチーム号がこの日の仕事を終えて、隣の線路に来ていました。
職員さんが灰落とし作業をされていました。











IMG_7440.jpg

一方、炭水車の方では石炭の積み込みと給水作業・・・
これも、1日1回だけ見る事ができる作業の一つです。みんなで見守りました。













IMG_1823.jpg

一連の作業を終えて、今度は転車台へ移動・・・
クルクルと1,2周回ってから、車庫へと戻って行きました、お疲れ様でした。















IMG_1833.jpg

スチーム号のお隣は、京都の鉄道博物館のポスターに大きく載っている、弁慶でした。














IMG_1827png.png

楽しい時はあっという間で、とうとう閉館時間に・・・
最後に、滋賀県の米原~木ノ本間で走っている「北びわこ号」を撮影して、退場しました。









見るのに夢中で、写真が少なくって本当にすみません・・・
機関車庫のエリアは、機関車庫のエリアはこの記事も参照頂ければ幸いです。


まだまだじっくりと見れていないエリアもあるので、1日では時間が足りないくらいでした。
鉄道に興味がある方はもちろん、あまり興味ない方でも、それなりに楽しめる場所であると
思いますので、京都にお立ち寄りの際は、ぜひ。



鉄道 | 20:46:17 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-11-11 金 15:28:06 | | [編集]
こんばんは。
コメント、ありがとうございますm(_ _)m

こんなにも早く、この記事を振り返ることになると思っていませんでした。
この日と同じように、本当に駆け足でササッと見学するようになってしまい
申し訳ない気もしていましたが、全エリアを紹介できて、嬉しい限りです。
そして、今度は灰落とし作業と入庫シーンまで、ぜひ・・・m(_ _)m

一人旅、お疲れ様でした。
不安もあったかと思いますが、その不安やちょっとしたハプニングも、一人旅の
醍醐味と思ってます。一人旅も、なかなか楽しめましたでしょうか?

車内で食べることができて、良かったです(^-^)
そして、喜んで頂けて何よりです。ご連絡、ありがとうございましたm(_ _)m
2016-11-11 金 18:37:25 | URL | n221k [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad