FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
明日から長旅に出ます。


こんばんは。
今日から大型連休に入りました。
10連休という、年末年始やお盆でもなかった超大型連休です。

世間もお休みだから、どこへ行っても人混みが予想されているので、どこへも行かず
近所を楽しむ事も考えたのですが、やっぱりどこかへ行きたくなりました。



やりたい事を考えてみると・・・
 ・一人暮らしの祖母の家には行きたい
 ・大阪~福島をただ往復するだけではつまらない
 ・せっかくだから乗ったことのない路線を経由したい
 ・高山も通れたら嬉しい
 ・できれば一筆書きの乗車券にしたい




IMG_3294.jpg

という事でしたので(笑)、大阪から祖母の住む福島(いわき)を経由して、未乗区間の
磐越西線、飯山線に乗って、最後に大好きな高山本線、それも滅多に乗る機会がない
富山→高山間のひだ号にも乗っちゃうプランにしました。
帰りもひだ号に乗りたいから、往路は関西本線にすることで、一筆書きのルートにする
ことができました。



一応、重複する区間がない事は確認しているし、運賃計算のルール(地方交通線の
換算キロなど)は確認した上で発券をお願いしに行くのですが、それでも購入する時は
少し緊張します(思わぬ落とし穴がある時もあるので・・・)

大型連休の前という事もあり、みどりの窓口はそれなりに列もできていました。
ルートが複雑なので自動券売機では購入できなかったので、ルートを書いたメモ書きを
持って、駅員さんの前へ・・・
嫌な顔ひとせず発券して下さった駅員さんに感謝感謝m(_ _)m




天気はいまひとつな感じもしますが、楽しんできます。





日常 | 19:02:42 | Trackback(0) | Comments(0)
平成が終わっても、忘れない






春になると、思い出さずにはいられないのが福知山線脱線事故です。
脱線事故が起きたのは、今から14年前、今住んでいるところから自転車に乗れば
15分ほどの場所でした。



IMG_6385.jpg

電第5418M列車、快速 同志社前行き。
宝塚駅を約15秒遅れて発車し、途中の中山寺駅で約25秒、川西池田駅で約35秒と
徐々に遅れながら、事故により最後の停車駅となった伊丹駅へと差し掛かりました。
遅れを取り戻すためか、伊丹駅には約112km/hで接近し、72m行き過ぎて停車・・・
停止位置の修正が必要となり、伊丹駅を約1分20秒遅れて発車しました。

列車は、途中の猪名寺駅、塚口駅を通過し、尼崎駅に停車する予定でした。
猪名寺駅を通過しても加速を続け、塚口駅の場内信号機の付近を通過する頃には
最高速度の120km/hを超える約125km/hに達して、惰行しました。
塚口駅を通過してからも惰行を続け、事故が発生した曲線(当時は制限70km/h)に
約116km/hで進入し、わずかに常用ブレーキが扱われる中、曲線外に転倒するよう
に脱線しました。


参考資料 : 『付図19 運行の経過(時刻軸)








IMG_6358.jpg

事故現場にあったマンションは4階まで残した状態まで解体され、事故現場を覆うように
ドーム型の屋根を設置して、慰霊施設「祈りの杜」が整備されました。
事故の際、電車が衝突した痕跡が残ったマンションの壁や、事故に関する資料が展示
されている施設があるとの事です。

勉強のために一度は施設に入ってみたいのですが、幸いな事に、僕自身を含め家族は
この事故の被害者でもなければ、知人にもそういった方はいないので、事故に直接関係
のないような人間が立ち入っていいものかと、どうしても躊躇してしまいます。


今すぐには無理でも、趣味としてだけではなく、仕事としても向き合っている鉄道のことは
知っておきたいので、いつか訪問できたらと思っています。

こういった悪い面とも向き合った上で、鉄道を好きでいたいと思うのです。








続きを読む >>
鉄道 | 00:10:30 | Trackback(0) | Comments(0)
飛騨川と走る、ワイドビューひだ







IMG_6606t.jpg

この土日も、高山へ(今度は一人で)。
天気はいまひとつだったけど、桜並木と、穏やかに流れる飛騨川と一緒に撮れました。





飛騨・高山 | 23:34:04 | Trackback(0) | Comments(0)
高山本線にも桜前線が・・・








IMG_6264_20190408220846826.jpg

先週末は、大好きな高山本線へ。






IMG_6277_201904082251303a3.jpg

まだ下呂より南側だけでしたが、高山本線にも桜前線がやってきました。





飛騨・高山 | 22:53:30 | Trackback(0) | Comments(0)
夜もみじ








IMG_5876_20190404001500fc6.jpg

夜21時前、皆が家路につき始め町が静まり返って行く中、桃太郎が力強く唸りながら
海田市駅を通過・・・








IMG_5882.jpg

長い長い貨車の後ろには、もみじ君がいました。









IMG_5885_2019040400153070c.jpg

今春、貨物列車もダイヤ改正が行われました。
EF210-300の導入に伴って活躍の場が減っているEF67の運用は、昨年度と
ほぼ変わらずに残っていました。









IMG_5892.jpg

ダイヤ改正前と変わらず、町が寝静まっていく頃からお仕事を始めるもみじ君。

綺麗な赤もみじだけど、その活躍が見れるのは夜から早朝にかけて暗い時間のみ・・・
ライトアップもされない中、老体にムチを打ち、今日も貨物列車のラッシュを支える。






写真 | 00:32:42 | Trackback(0) | Comments(0)
夕暮れ前の三原駅







IMG_5862.jpg

今日は広島に出張でした。
朝から移動しなければならなかったので、せっかくだから日曜日からゆっくり
在来線で前入りする事にしちゃいました。










IMG_5842.jpg

広島に向かう途中、三原駅に寄り道。
夕方は逆光になる西側のカーブは、夕日に照らされたレールが綺麗でした。





写真 | 23:18:28 | Trackback(0) | Comments(0)