FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
『カンニングは文化だ!』なんて意見はさておき・・・
こんばんは。




とある有名な名門大学の2次試験中に、試験問題をネット上の質問サイトに投稿し、回答を得ていた事件で、仙台に寄宿していた予備校生が逮捕されてしまいましたね。

最初にこの事件を耳にした時は、大学や世間への挑戦かな・・・と思ってました。
しかし、実際逮捕された本人の供述や立場などを考えると、どうやら本当に合格したかっただけみたいですね。



カンニングは許されるべきものではないと思いますが、逮捕されるのはなんだか納得できないです。
試験そのものは無事に終了しているわけだし、罪にならないカンニング行為を見つけるために職員らが確認作業にあたることになったから業務妨害って言われても・・・。
試験当時にカンニング行為を発見出来なかったがために、後々その大学側が苦労するなんて自業自得というものではないんでしょうか?

自身らの監督体制を棚に上げて、19歳の少年に全てをなすりつけているようにしか見えません。
それも、大人たちが寄ってたかってですよ?情けないですね。



まぁでも、悪いことをした子どもをしかるのは大人の役目でしょうが、しかしそれと同時に、正しい道を示してあげるのも大人の役目だと思います。
逮捕したあとの少年の事も、しっかりと考えて守ってあげて欲しいと思います。



続きを読む >>
日常 | 23:24:26 | Trackback(0) | Comments(4)