FC2ブログ
 
■FC2カウンター

■カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■プロフィール

n221k

Author:n221k
高校生の頃に写真部に入部して鉄道写真を撮り始め、撮った写真をアップするためにブログを始めました。

大学時代はアルバイトで貯めたお金で遠征を楽しみ、就職してからは鉄道模型にも手を出して・・・
鉄道員さんを目指していましたが、夢はかなわず・・・夢とは違う形ですが、鉄道に携われる仕事に就き、楽しく頑張ってます。




※コメント歓迎ですが、管理人が不適切だと思うコメント等は削除させて頂くことがありますので、何卒ご容赦の程、お願い致します。
また、当サイトに掲載されている写真の転載等はお断り致します。

■221系だよ♪
■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■FC2ブログランキング

ランキングに参加中・・・。

FC2Blog Ranking

クリック、お願いしますm(_ _)m

■月別アーカイブ

■ぶつぶつ・・・

n221kをフォローしましょう

■メールフォーム

管理人へ言いたいことなど、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
久大本線を行く、観光列車たち







IMG_3616.jpg

豊後森機関庫をバックに走る、クルーズトレインななつ星










IMG_3636.jpg

黄金色の秋の恵みを横目に走る、SWEET TRAIN或る列車







写真 | 00:33:53 | Trackback(0) | Comments(0)
ゆふいんの森






IMG_3625_20181008225413031.jpg











IMG_3659_20181008230511433.jpg













IMG_3680_201810082247466e8.jpg




写真 | 23:07:52 | Trackback(0) | Comments(3)
いつもの駅、いつもの電車





IMG_3432.jpg

大阪環状線を走る、201系。
通勤でちょっとだけの区間ですが、毎日のように乗って、見ています。










IMG_3419.jpg

今日はお休みだったから会社の人に見つかる事もないので・・・笑
たまにはカメラを向けてみました。







続きを読む >>
写真 | 23:16:44 | Trackback(0) | Comments(0)
ヱビス生ビール列車を追いかけて・・・ 2






IMG_0204c1.jpg

当日、持参した予想ダイヤグラムです(クリックで拡大)。
破線がLSEなのですが、この日は相武台前駅と伊勢原駅で長時間停車すると予想し、
運よく予想が当たったおかげで、愛甲石田駅で撮影できました。

愛甲石田駅は、本厚木と伊勢原駅の間にあったため、愛甲石田駅で撮影した後、
すぐに後続の列車に飛び乗り、LSEが待避している伊勢原駅へ向かいました。






IMG_1668.jpg

予想通り、伊勢原駅にはLSEが停車中でした。
この駅ではLSEのドアが開いており、乗客も車外へ出ていたため、とても混雑
していました。










IMG_1675.jpg

ビールの売り子の皆さんも車外へ出てきて、LSEと記念撮影・・・
この時は、まるでアイドルの撮影会のごとく撮影者で賑わいました。
せっかくなので正面から撮りたいところですが、気が付けば身動きも難しい
くらいに人が集まっていて、ちょっと怖かったです^^;





続きを読む >>
写真 | 22:12:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ヱビス生ビール列車を追いかけて・・・ 1








IMG_1635_201809192213273b7.jpg

9/15に、新宿→小田原で「ヱビス生ビール列車の旅」としてLSEが運転されました。
酒匂川橋梁での撮影を考えていたのですが、あいにくの天気であったため、急きょ予定を
変更して、愛甲石田駅で待ち伏せ・・・








IMG_1642_20180919221336e46.jpg

ホーム端にはもの凄い人だかりが・・・
イベント列車ならではの雰囲気も、ある意味記録のひとつですかね^^;









IMG_1645.jpg

ここから、追いかけっこスタートです!






写真 | 01:13:52 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad